【できるExcel講座】セルのデータをコピーするショートカットキー

Excelを使っていて、セルのデータをコピーするのが面倒だと感じませんか?

そんな時にはショートカットキーを使いましょう。


最初は大変かもしれませんが、使っていくうちにだんだん慣れてきます。

今回は簡単にコピーができる方法を伝授します。

Ctrl+CとCtrl+Vでコピー&ペースト

これは一般的に使われている方法です。

「Ctrl」キーを押しながら「C」キーでコピー

データを貼り付けたいセルに合わせて

「Ctrl」キーを押しながら「V」キーでペースト

基本中の基本なので、できるようにしておきましょう。

Ctrl+Dで上のセルをコピーする

上のセルにデータがある場合、Ctrl+Dで上のセルをコピーできます。

「Ctrl」キーを押しながら「D」キーを押す。

上のセルのコピーなので、何もないセルの下にデータがあった場合に行うと消えてしまいますので注意が必要です。

Ctrl+Rで右のセルをコピーする

セルの右側にデータがある場合には、ctrl+Rでコピーすることができます。

「Ctrl」キーを押しながら「D」キーを押す。

右のセルのコピーなので、何もないセルが右にある場合に行うと消えてしまいますので注意が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました