ダイエットの危ない勘違い!起こり得る5つの危険!

みなさん、一度ぐらいはダイエット
やったことありますよね。

ぽっこりとしたお腹を何とかしたい。
ウエストを細くしたい。
体脂肪を減らしたい。

いろんなダイエットを試したことが
あるのではないでしょうか。

でも、そのダイエット
あなたの健康にとって
非常に危険なものかもしれません。


知識もなくダイエットを始めると
自分の体はボロボロ、

動けない状態になり、

最悪死亡してしまうケースも。

嘘だと思いますか?

実際にダイエットの弊害として
拒食症過食症などの病気が発症
してしまった方も多数いらっしゃいます。


そこで、今回は、
ダイエットの危険性について
お話をしていきます。

今回の記事を最後まで
お読みいただければ、

健康的なダイエットができて、

健康に理想の体型になり、

ハッピーな生活を満喫!

毎日が楽しくなること
間違いなしです!

危険性を知れば
安全にダイエット
することができます!


ただし、最後まで読んで
実行しなければ意味がないので、
よく読んで注意していただければと
思います。

それでは、解説します。

そもそもダイエットとは?

まずは「ダイエット」について
理解を深めましょう。

そもそもダイエットとは何でしょうか。


ダイエット=痩せること

と思っている方が大半だと
思います。


はっきり言っておきますね。

それは大きな間違いです。

ダイエットとは、「食生活」
のことを指します。

試しに「食生活」を英語で翻訳
してみてください。


もっと言うならば「規定食」

つまり、食事に気をつかう
ことが「ダイエット」です。

ダイエットは健康のための
栄養管理をしながら適正体重
すること、つまり、痩せるだけでなく
太ることも含まれます。

日本では健康と合わせて、
美容も目的としてこの言葉が
使われていることが多いです。


なので、痩せるための運動や
生活習慣の改善のことも
指しています。

そのため、痩せることが
ダイエットであると
勘違いをしてしまっている
人がたくさんいます。

その理由として、
現代の食生活が挙げられます。

種類豊富な食文化が広がってきた
その代償として
現代人は糖分過多、脂肪分過多
傾向があります。


肥満に陥ってしまっている方が
非常に多く、痩せるために
ダイエットをする方が多いのです。

そんな理由もあって、
ダイエット=痩せる
という行為を指すことが多いです。

ダイエットの危険性

さて、このダイエット=痩せる
という偏った考え方があるために
起こる危険性についてお話を
していきたいと思います。

ダイエットで真っ先に思いつくのが
「食事制限」です。

一番手っ取り早いのがこれです。

しかし、勘違いをして
食事そのものをなくしたり、
食事の量だけ減らしたり
する
方もいます。


このような過激な食事制限は
様々な危険を呼びます。

栄養不足

食事を全くとらないといった
絶食ダイエットやある一定の
食事だけするもの、減量サプリ
を頼るダイエット。

これらに共通する危険性が
栄養不足です。

栄養が足りていないと
すぐに体に影響が出ます。


足りない栄養素によって
からだの不調がわかります。

低栄養素脂肪肝

過激な食事制限をすると
全身の脂肪が肝臓に集まり、
「低栄養性脂肪肝」と呼ばれる
脂肪肝になります。

これは、肝臓がんにつながる
恐ろしい病気です。

女性の場合は、
肝臓で女性ホルモンを
生成していることから、
婦人科系の病気にもつながります。

拒食症

拒食症になる可能性もあります。

栄養分の摂取を断つことで、
確かに体重は急激に減ります。


そのため、短期間で痩せたことを
ほめられると、その成功体験から
喜びが生まれます。

しかし、食事制限がさらにエスカレートすると、
痩せることが存在意義に感じて
食べて太ることを
拒絶するようになります。

他人の目を気にする方や完璧主義者、
優柔不断な人、最後までやらないと
気が済まない人が陥りやすいです。

過食症

拒食症とともに摂食障害で上げられるのが
「過食症」です。

食のコントロールができなくなり、
頻繁に食べてしまう病気です。

ストレスが原因であることが多く、
食事制限でストレスが溜まり、
反動で食べてしまうことで起こる
場合があります。

筋肉減退

過度な糖質制限ダイエットで
起こり得る糖質不足。

脂肪や筋力を分解して
エネルギーを補おうとするので、
最悪の場合、筋肉が減って
寝たきりになる危険性もあります。

さらに、糖質は
脳のエネルギーでもあります。

一切摂取しないなどの
極端な制限をすると、
集中力の低下も引き起こします。

正しいダイエットをしよう!

いかがでしたか?

ダイエットはやり方を
間違えると危険です。


どれだけ頑張ったとしても、
正しい方法でダイエットを
しなければ意味がありません。

健康あっての体型維持です。

危険性を知らずに
無理なダイエットをして、

自分自身を追い詰めて、

結果、動けなくなる。

そんなダイエットはやめましょう!

楽にできるダイエットはありません。


しかし、ダイエットをサポートしてくれる
会社はたくさんあります。

お金をかけて健康に体づくりをするか。
お金をかけずに健康を害するか。


はたまた、時間をかけて
健康に痩せる方法を見つけて
実践するか。

何をするにしても、正しい知識を
もってダイエットをすることは
とても大切です。

今すぐダイエットをしたいなら
ケチらずにトレーナーや企業
頼ってください。

きちんとした知識とサポートがあれば
すっきりとした思い通りの体型に!

健康な体型維持も楽々で
海水浴も楽しみになる。

そんな生活ができるようになるでしょう。
やるなら今すぐやりましょう。

後では絶対やりません。


恥ずかしながら、私も経験しています。

危険なダイエットを始める前に、
安全ですっきり体型を目指せる
方法を見つけましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました